考察

コロナの影響もありジムに行けないからこそできることは?

現在コロナの影響でジムに行かなくなっているかたが増えていると思います。私も本当にジムに行くのが楽しみだったのに、数週間前からいかなくなりました。ジムは老若男女問わず人も密集しているため危険だと思いました。まあでも、自分はかからないだろ!と思っていて、もし仮にかかってしまえば大問題です。自分一人ならまだいいですが、他の方への影響がとても心配になります。そんなときだからこそ、ジム以外でなにかをみつけることが大切です。

家でトレーニングをする

ジムにいけなくなったからといって、トレーニングをしなくなるのはやはり勿体ないと思います。トレーニングを行える場所はジムだけではありません。自宅でスペースを確保して筋トレをしたり、外のランニングなどは行えると思います。せっかく鍛えたのにそこで落としてしまうともったいないです。他でトレーニングをする手段を見つけてぜひ継続していただきたいです。

他の趣味に充てる

私の場合に、コロナの影響もあってジムには一切いかなくなりました。そして、家でのトレーニングも行っていません。その代わりに、筋トレをする時間を読書や勉強に現在充てています。トレーニングはできませんが、これまでたまっていた本や、勉強したかったことを行えています。これはとても有意義な使い方だと思っていて、普段しないようなことに割いてみるのも、自分を見つめなおすきっかけになっていいのかと思います。

まとめ

現在にジムにはいけない状況にはなりましたが、自分にできることは他にもたくさんあるので、ぜひそちらに時間を使ってみてはどうでしょうか。有意義な時間を過ごせるはずです。