出会い

ジムでの出会い方を考えてみた

私は現在ジムに通っていますが、結論から言わせていただくと出会いはあります。しかし、私の場合少し特殊であったため参考にはならないのですが、もし自分ならこういう出会い方法はあるのではないかと考えてみました。

1.シンプルに声をかける

人と仲良くなるためにはまず会話をしなければいけません。何もしゃべらずひたすら筋トレをしていると出会いもくそもありません。まずはしゃべるという行為がとても大切です。会員のかたに話しかけるのが、厳しいようでしたらインストラクターのかたと会話してみるのがいいと思います。インストラクターの方からしても特別なにも思うこともないですし、比較的しゃべりやすいのではないでしょうか。そして、人としゃべることになれてきたら、会員のかたに話かけてみましょう。さすがにトレーニング中に話かけるのは失礼にあたるため、たとえばストレッチをしてるときや休憩されているであろうタイミングを見計らって声をかけましょう。そのときは何気ない会話で大丈夫です。いつもこの時間帯なんですか?やどれくらの頻度で来ているんですか?など一言まず話しかけてみるのです。そこから発展するかどうかは運次第ですが、印象付けがとても大切です。そのため、声をかけてみましょう。

2.プログラムに参加してみる

ジムによっては少人数から大人数でプログラムを行っていることがあります。そのときが一番のチャンスかもしれません。普段なら、一人で筋トレを行っているけれで、そういう場を設けてもらえているのですからこれはチャンスです。参加者同士ですと共通の話題で話をもっていくこともできますし、話しかけてもそこまで変には思われないはずです。もし変な感じになった場合は次からそのプログラムに参加しづらくなりそうですが。

まとめ

出会い方でいうとまずはきっかけを作らなければなにも起きません。そのためには、プログラムに参加して常連となり、人と話しやすくなるような環境づくりを作っていくしか手はありません。年配の方同士ではよくお話をされている光景をみるのですが、若い子ではあまり見られません。ほぼないのではないでしょうか。私はまだ若いのでこれから、声をかけれるようなきっかけを作っていきたいと思います。